本ページはプロモーションが含まれています

DAZN BASEBALLはオフシーズン期間は損する?入るべきではない4つの理由

スポーツ
この記事は約8分で読めます。

DAZNが新たにプロ野球に特化したプラン「DAZN BASEBALL」を発表しました。

すでに開始されている新プランですが、

  • DAZN BASEBALLは本当にお得?
  • オフシーズン中も楽しめる?
  • DAZN BASEBALLよりも安いプランはある?

という疑問を持つ方に向けて、DAZN BASEBALLの特徴やデメリットについて解説します。

また、DAZNをより安くお得に契約する方法や、スカパー!プロ野球セットとの比較をしていきます。

この記事はこんな人におすすめ
  • DAZN BASEBALL が本当にお得なのか疑問を感じている人
  • シーズン期間中だけDAZNの契約を考えている人
  • DAZN値上げ後もお得にプロ野球を視聴したい人

\シーズンだけ見るなら年間プランよりも安い!/

結論、DAZN BASEBALLは契約してはいけない。4つのデメリットとは

「DAZN BASEBALL」はプロ野球ファン向けにお得なプランとして打ち出されました。

しかし、はっきり申し上げると全くお得なプランとは言えません。

下記の3つの理由で「DAZN BASEBALL」はおすすめできません。

DAZN BASEBALL がおすすめできない4つの理由
  • 年間契約プランのみのため、オフシーズン期間も料金がかかる
  • 広島主催試合と一部の中日主催試合が観れない
  • ポストシーズンの試合が観れない
  • 他のスポーツのコンテンツが観れない

それでは、順番に解説していきます。

①年間契約プランのみのため、オフシーズン期間も料金がかかる

DAZN BASEBALLは年間契約のみとなるため、途中解約や停止ができません。

プロ野球のシーズンは3月末~10月の約7か月です。

応援しているチームがポストシーズンに進出すれば10月まで楽しめますが、Bクラスに終わってしまったら9月末でシーズンが終了します。

契約方法月額料金(税込)シーズン期間中合計料金年間料金(税込)
DAZN
ベースボール
2,300円
※年間契約のみ
27,600円(年間契約)
※4/17まで25,300円
27,600円
※4/17まで25,300円
DMM×
DAZNホーダイ
3,480円24,360円(7ヵ月分)41,760円
スタンダード
月間
4,200円28,400円(7ヵ月分)50,400円
スタンダード
年間一括
2,666円
※年間契約のみ
32,000円(年間契約)32,000円
スタンダード
年間分割
3,200円
※年間契約のみ
38,400円(年間契約)38,400円

実際に、シーズン期間の4月~10月分で月額料金を比較すると、DAZN BASEBALLは実質3,614円とないり割高です。

春季・秋季キャンプ・オープン戦や一部のチームのドキュメンタリー番組は見れますが、オフシーズン中はほとんどプロ野球は楽しめません。

②広島主催試合と一部の中日主催試合が観れない

DAZNは権利の関係上、

DAZNで観れない試合
  • 広島主催試合
  • 一部の中日主催試合(バンテリンドームの巨人戦)

が観られません。

セリーグファンからすると、観られない試合が多いため、わざわざ年間プランで契約するメリットが多くありません。

広島ファンなら尚更、DAZNを契約するメリットがありません。

③ポストシーズンの試合が観れない

2023年シーズンは、セリーグのクライマックスシリーズ1stステージの試合がDAZNで放送されませんでした。

2022年シーズンではセ・パ両方1st・ファイナルステージの放送があったのですが、2024年シーズンでどうなるかは分かりません。

DAZNの配信対象外となったのは、

DAZNで観れない試合
  • セリーグCSファーストステージ
  • オールスター
  • 日本シリーズ

でした。

④他のスポーツのコンテンツが観れない

野球だけ見れればOK!の方は問題ないのですが、他のスポーツも見たい!見たくなった方には「DAZN BASEBALL」はおすすめできません。

DAZN BASEBALLだと、主に下記のスポーツが視聴できなくなります。

DAZN BASEBALL では視聴不可のコンテンツ
  • 明治安田生命Jリーグ(J1・J2・J3)
  • 欧州サッカー(ラリーガ・セリエA・リーグアン・FAカップ)
  • F1
  • 女子ゴルフ(JLPGA)

予め他のスポーツを観る予定がない方以外は、視聴できるコンテンツが少なくなることで不満を感じるのではないでしょうか。

DAZN BASEBALLのメリットはあるの?

デメリットを多く挙げてきましたが、メリットも多少はあります。

メリットとして挙げるのは下記のようなものです。

DAZN BASEBALL のメリット
  • 他のコンテンツが表示されないため、プロ野球に集中できる
  • 来年の春季キャンプまで観たい方は年間プランの方がお得

上記に当てはまる方はDAZN BASEBALLも選択肢としてはありだと思います。

しかし、オフシーズン中はDAZNを解約する方が多いのが実情です。

プロ野球中継をDAZNよりもお得に視聴する方法は?

ここまで「DAZN BASEBALL」のデメリットを多く挙げてきましたが、

「他の方法でDAZNを契約する方法はあるの?」

「スカパー!プロ野球セットの方がお得なの?」

と考えている方も多いのではないでしょうか。

DAZN BASEBALLよりもお得なプロ野球の視聴方法として、

お得なプロ野球の視聴方法

の2つを紹介します。

①DMM×DAZNホーダイ

DAZN Standardプランが月間4,200円なのに対し、DMM×DAZNホーダイは月額3,480円(税込)です。

プロ野球をシーズン期間中だけ観たい方はDMM×DAZNホーダイがおすすめです。

月額550円のDMMプレミアムもついていて、DAZN Standardが見放題という、DAZN本家よりも安いというお得なプランです。

DMMプレミアムでは、

DMMプレミアムで観れるコンテンツ
  • 映画
  • ドラマ
  • アニメ
  • バラエティ
  • DMMTVオリジナル
  • 2.5次元・舞台
  • 特撮
  • その他(R18アダルト作品)

といったコンテンツが見放題です。エンタメを含む19万本以上の作品が見放題となっています。

DMM×DAZNホーダイは、

通常DAZN スタンダードプラン + DMMプレミアム を個別に契約すると合計4,750円のところ、まとめて3,480円で観れる(1,270円お得)

という特徴があります。

プロ野球のシーズン期間中の料金で見てもDAZN BASEBALLよりも安く見れるうえに、DAZNとDMMTVのコンテンツが見放題になるという驚きのプランです。

また、後述するスカパー!のプロ野球セットよりも月額料金が安く、プロ野球を視聴できる方法としておすすめです。

自宅にCS放送が観れる環境がない!という方はDMM×DAZNホーダイが最安値の視聴方法となります。

DMM×DAZNホーダイは、下記に当てはまる方がおすすめです。

DMM×DAZNホーダイがおすすめな人
  • アニメやドラマ、エンタメも同時に楽しみたい人
  • とにかくシーズン期間中のプロ野球を安く観たい方
  • 他のスポーツもお得に楽しみたい方
  • パソコンやスマホでプロ野球を楽しみたい方


野球もエンタメも同時に楽しめて月額プラン最安値!

②スカパー!プロ野球セット

DAZNの値上げを受け、スカパー!契約に切り替えようか検討している方もいるのではないでしょうか。

自宅がCS放送を観れる環境が整っているなら、スカパー!プロ野球セットがおすすめです。
全球団の試合が観れて、初月は無料です。

また、キャンプやポストシーズンに加えてドラフト会議も観られます。

月額料金はDMM×DAZNホーダイよりも高いですが、無料期間や割引も考えると、プロ野球を見る方法としては最安値になります。

スカパー!プロ野球セットがおすすめな人
  • 全球団の試合が観たい人
  • 遅延なくリアルタイムに近い環境で試合を観たい人
  • 自宅でCS放送を観れる環境が整っている人

\18歳~30歳以下の方へ U30割初めて割引あり!/

2024年2月1日~4月30日にプロ野球セットを新規に契約すると、初月無料だけでなく、契約の翌月から2か月間1,500円/月(税込) となる「U30初めて割キャンペーン」が適用されます!

詳しい料金は下記の表にまとめました。

U30初めて割は、30歳以下の方でスカパー!を新規で契約する方限定です。
初めてではない方や31歳以上の方は割引が適用されません。

その場合の最安値はDMM×DAZNホーダイになります。

\U30で初めて契約なら最安値でプロ野球全球団の試合が観れる!/

まとめ!DAZN BASEBALL以外の視聴方法

ここまで、「DAZN BASEBALL」のデメリットや、他のプロ野球の視聴方法について紹介してきました。

結論、「DAZN BASEBALL」はおすすめできません。

プロ野球を観るなら、他のお得な方法があります。

プランをよく吟味して、気持ちよくプロ野球を楽しみましょう!

DAZN BASEBALLのメリットについてこちら!
関連記事:DAZN BASEBALLのメリット・デメリットは?途中解約できる?

\シーズンだけ見るなら年間プランよりも安い!/

コメント

タイトルとURLをコピーしました